コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湧昇流 ゆうしょうりゅうupwelling

翻訳|upwelling

4件 の用語解説(湧昇流の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

湧昇流
ゆうしょうりゅう
upwelling

海水の上昇運動のこと。海水の湧昇によって深層の栄養塩類が表層付近に運ばれ,海が肥沃化される。海山や礁などの海底に凸部のあるところカリフォルニアペルーなどの沿岸が好漁場となっているのはこの湧昇流のためである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

湧昇流【ゆうしょうりゅう】

海水の鉛直上方への運動。表層での海水の発散を下層の海水で補おうとするため生ずる。北半球では風下に向かって左(南半球では右)に陸があると吹送流により表層水が沖に向かって運ばれ湧昇流が生ずる。
→関連項目海流

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

ダイビング用語集の解説

湧昇流

深海から水が湧きあがってくること。深海の水はきわめて滋養分に富んでいるため、これが起こる海域は生物の数も種類も豊か。

出典|ダイビング情報ポータルサイト『ダイブネット』
ダイビング用語集について | 情報

世界大百科事典内の湧昇流の言及

【海】より

…基礎生産は,海水中の無機栄養塩を利用して行われるが,特にリン酸塩と硝酸塩の量によって生産量が左右される場合が多い。栄養塩の豊富な沿岸海域では,黒潮などの貧栄養海域と比べて,数倍も生産量が高く,海底の栄養塩が有光層に常に持ち上げられている湧昇流海域では,さらに高い生産量がある。海藻や海草による生産量は,1ha当り25~85tにもなり,浅い沿岸域や小湾では,基礎生産の3分の2以上がこれら海藻(海草)による場合も知られているが,一般の海域では,基礎生産の大部分は,植物プランクトンの光合成に負っている。…

【湧昇】より

…海の深い所から表層に上昇してくる流れ。湧昇流とも上昇流ともいう。 海水の運動は海流としてよく知られるように,水平方向に卓越していて,鉛直方向の流れはきわめて微弱(たかだか1日に1m程度)であり,またその海域も限られている。…

※「湧昇流」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone