コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

湯屋温泉 ゆやおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

湯屋温泉
ゆやおんせん

岐阜県東部,下呂市小坂地区に位置する御嶽山西麓,小坂川の支流大洞川の渓谷にある温泉。泉質は重曹泉泉温は 13℃の冷泉神経痛,胃腸病によいとされる。古くからの湯治場で,御嶽山の登山基地。濁河温泉,下島温泉とともに小坂温泉郷として国民保養温泉地に指定されている。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

湯屋温泉
ゆやおんせん

岐阜県下呂(げろ)市小坂(おさか)町湯屋にある温泉。御嶽山麓(おんたけさんろく)の大洞(おおほら)川沿いに位置する二酸化炭素泉。飲用すると胃腸によいといわれ、「サイダー温泉」ともよばれる。御嶽山腹の濁河(にごりご)温泉、山麓の下島(したじま)温泉とともに、国民保養温泉地(小坂温泉郷)に指定されている。江戸時代の民家を公開している郷土館があり、当温泉から小坂中心地区までの7.6キロメートルはサイクリングロードである。高さ約70メートル、幅120メートルの大絶壁を中心とする巌立(がんだて)もほど近い。JR高山本線飛騨(ひだ)小坂駅からバスの便がある。[上島正徳]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

湯屋温泉の関連キーワード南飛騨小坂下呂(市)

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android