コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

滑床渓谷 なめとこけいこく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

滑床渓谷
なめとこけいこく

愛媛県南西部,四万十川の支流目黒川の渓谷。宇和島市東部から松野町に続く。鬼ヶ城山 (1151m) ,高月山 (1229m) など 1000mをこえる山に囲まれた秘境黒雲母花崗岩河床早瀬となって落ちるナメリ滝が美しい。霧ヶ滝,象頭岩,太鼓岩の奇岩,滝,深淵が続き,自然林にも富む。雪輪の滝が探勝の中心。 1960年県立自然公園に指定されたが,1972年からは足摺宇和海国立公園に属する。 JR予土線松丸駅からバスが通じる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

滑床渓谷【なめとこけいこく】

愛媛県南部,四万十(しまんと)川の支流目黒川の渓谷。宇和島市に属し,長さ約12km。黒雲母花コウ岩のなめらかな岩盤の川床を水流が走り,淵,滝が多い。予讃線宇和島駅からバス。
→関連項目足摺宇和海国立公園宇和島[市]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

なめとこけいこく【滑床渓谷】

愛媛県宇和島市と北宇和郡松野町にわたる滑床川(目黒川)の渓谷。長さ約12kmに及び,ほぼ全域が花コウ岩からなる。一枚岩の巨岩や,河床全体が平滑な岩肌となっているナメリ床,その岩上を滑るように流下するナメリ滝などがみられ,なかでも雪輪の滝は幅20m,こう配35度,長さ80mに及び,雪輪のような波紋を描いて流れ落ちる。周囲の原生林には暖帯性植物などが繁茂する。餌づけされた野猿のほか,イノシシ,シカなども生息する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

滑床渓谷
なめとこけいこく

愛媛県南部、宇和島市と北宇和郡松野町にまたがる渓谷。鬼ヶ城(おにがじょう)山(1151メートル)東麓(とうろく)に発する目黒(めぐろ)川(四万十(しまんと)川支流)の上流部にあたり、900~300メートルの標高差で12キロメートルにわたる。中生代四万十層群に黒雲母花崗(くろうんもかこう)岩が貫入し、深淵(しんえん)や布状に流水が落下するなめり滝などをつくる。原生林の中を霧が滝、千畳敷、三のなめり、奥千畳、雪輪の滝などが連続する。ホテルやキャンプ場もある。[深石一夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

滑床渓谷の関連情報