コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

漸進主義 ぜんしんしゅぎ gradualism

翻訳|gradualism

4件 の用語解説(漸進主義の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

漸進主義
ぜんしんしゅぎ
gradualism

社会変革,社会改革を行うにあたり,急進的,過激的方法を排除して一歩一歩前進する方法に立脚する思想や行動をいう。急進主義に対する。通常,社会変革や改革に直面したとき,いかなる時代,いかなる政治状況においても,急進的,革命的方法によって行おうとする陣営と漸進的,改良的方法によって行おうとする陣営とに分れることが多い。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ぜんしん‐しゅぎ【漸進主義】

急激な手段を避け、順を追って少しずつ目的を遂げようとする立場。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ぜんしんしゅぎ【漸進主義 gradualism】

社会体制を根本から過激な手段によって全面的かつ急激に変革することに反対し,合法的で平和的な方法によって漸次的・部分的に改良・修正しようとする立場または原則。急進主義(ラディカリズム)と対立する。政治的には革命的行動を排し,議会で多数を占めて社会改良をはかろうとする方針をとる。古くは市民革命期のイギリス長老派やフランス革命期のジロンド党がそれで,また1800年代のドイツにおけるアイゼナハ派(マルクス派)に対するラサール派フランスサンディカリスムに対するイギリスのトレード・ユニオニズムの運動,現代では世界労連に対する自由労連や諸国の社会民主主義的政党がこの立場をとっている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ぜんしんしゅぎ【漸進主義】

急激な手段を避け、順を追って徐々に進もうとする態度・立場。 ↔ 急進主義

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

漸進主義の関連キーワード改良主義社会革命社会主義社会体制平和革命社会改良主義反体制メスを入れる過激思想社会変革

今日のキーワード

ワールド・ベースボール・クラシック

メジャーリーグ機構、メジャーリーグ選手会が音頭をとってスタートした野球の世界一決定戦。2006年の第1回は16カ国が参加。4組に分かれて1次リーグを行い、各上位2カ国が米国に移って2リーグの2次予選、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

漸進主義の関連情報