コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

瀬戸内工業地域 せとうちこうぎょうちいき

2件 の用語解説(瀬戸内工業地域の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

せとうちこうぎょうちいき【瀬戸内工業地域】

瀬戸内海の沿岸に分布する工業地域の総称。阪神・北九州工業地帯とともに,太平洋ベルト地帯の一環として岡山・広島・山口3県を考えるが,香川・愛媛2県を含むこともある。近世,大坂市場に直結する内海,古く操船の伝統を含む木造船の建造などから綿業・塩業・採銅や仏壇・縫針・団扇などがあった。明治初期に民営の紡績所,官営広島紡績所ができ,大坂資本の近代紡績が内海へ進出した。これに対抗する地元資本倉敷紡績から発展した機械紡績は88年愛媛・山口県に拡大し,大正末の化学繊維工業は昭和10年代まで地域の主要産業となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

百科事典マイペディアの解説

瀬戸内工業地域【せとうちこうぎょうちいき】

瀬戸内海沿岸に分布する工業地域。岡山・広島・山口の3県のほか,四国側の香川・愛媛両県を含むことも。太平洋ベルト地帯の一部をなし,古くから漁業が盛んだったこと,港町が多数点在することから造船業や繊維工業に特色がある。
→関連項目福山[市]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

瀬戸内工業地域の関連キーワード瀬戸内海瀬戸内海国立公園沿岸動物昆布坂出サヌカイト砂滑瀬戸内瀬戸内式気候瀬戸内法

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone