コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琿春事件 こんしゅんじけん

2件 の用語解説(琿春事件の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

琿春事件
こんしゅんじけん

1920年日本軍が琿春の朝鮮人居住者および独立運動の活動家を大量虐殺した事件。間島 (かんとう) 事件ともいう。朝鮮王朝末期から朝鮮人の居住地区になっていた満州 (現中国東北部) 間島省の琿春県には,19年の三・一運動以後,民族主義者などが流れ込み,独立運動の拠点となっていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

こんしゅんじけん【琿春事件】

1920年9月から21年にかけ,日本軍が日本人居留民の保護を名目に〈在満〉朝鮮農民・独立運動家を虐殺し,間島侵略の口実とした事件。直接には9月12日と10月2日の2回にわたる中国人馬賊の琿春城襲撃をさす。1919年の三・一独立運動以後,海外の独立運動は急激に武装闘争の傾向を強め,ゲリラ部隊は北部国境地帯の襲撃をくりかえし,〈文化政治〉に脅威を与えた。日本は中国官憲に朝鮮独立軍弾圧を要求,執拗に外交圧力をかける一方,独立軍への追跡攻撃権を主張,直接進攻によりその根処地覆滅の機会をねらっていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

琿春事件の関連キーワード済南事件青北戦闘帽篩に掛けるバウアンの虐殺沖縄の強制疎開泰緬(たいめん)鉄道沖縄戦の日本軍石田虎松モンポウ:前奏曲 第9番/piano solo

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone