コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異常潮位 いじょうちょういanomaly sea level

4件 の用語解説(異常潮位の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

異常潮位
いじょうちょうい
anomaly sea level

海象や気象の変動により起こる異常な潮位変動。潮汐や高潮,津波のように原因が明確なものを除き,発生原因の分かりにくい現象をいう。日本沿岸では予報潮位に対して 10cm程度の偏差は普通に起こるが,ときには,20~40cmに達することもある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

異常潮位【いじょうちょうい】

潮位が推算値よりいちじるしくかけ離れた値を示す現象で,一般には異常高潮位をいう。台風による高潮,地震による津波などのように原因が明らかで予報可能なものは含まない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

海の事典の解説

異常潮位

沿岸の海水面が、潮汐・津波・高潮等の場合のような明確な原因なしに、異常に昇降する現象を異常潮位という。時として、かなりの広域において 30~40cmの水位上昇が数週間続くことがある。その原因は、主として海象の異常によると考えられている。地衡流の平衡にある黒潮は、その沖側が岸側よ りも約1mも高い。したがって黒潮の表面流速が減少したり、黒潮の内側に反流を生じたりすると、この程度の水位変化は容易に起こり得る。 (永田)

出典|(財)日本水路協会 海洋情報研究センター
海の事典について | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

いじょうちょうい【異常潮位】

1971年9月初旬,日本列島太平洋沿岸一帯の水位が異常に高まり,各地で浸水が起こった。この現象を異常潮位と呼ぶ。異常潮位は高潮(ふつうは台風に伴う大気の圧力降下と風の吹寄せが原因で起こる)と異なり,その起こる海域が広範囲にわたっているのが大きな特徴である。異常潮位時における水位記録に気圧補正を施したものを図に示した。1番上の銚子を東端として順に西に位置する検潮記録を並べたものであるが,30cmから40cmほどの潮位の高まりが西端の宇野まで数百kmに及んでいることがわかる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

異常潮位の関連情報