コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

 りょう

9件 の用語解説(令の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説


りょう

唐令を母法とする日本の古代法典の一つ。刑法以外の国家組織の基本的な諸制度である行政法,訴訟法,民法,商法などに相当するものを網羅的に規定したもの。大化改新後の天智7 (668) 年藤原鎌足を総裁としてつくられた『近江令』 (22巻) が最初で,その後,天武9 (680) 年修正され,持統3 (689) 年に『浄御原令』 (22巻) が施行された (→飛鳥浄御原律令 ) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

りょう〔リヤウ〕【令】

古代、中国を中心とする東アジア諸国の法典。とともに国家の基本法典で、のちの行政法訴訟法民法などにあたるすべての規定を含む。日本では飛鳥浄御原(きよみはら)令・大宝令・養老令などが順次に制定された。実際に全国的に実施されたのは大宝令。→律令

りょう【令/霊】[漢字項目]

〈令〉⇒れい
〈霊〉⇒れい

れい【令】

命令布告。また、法令。「を下す」「解放
古代中国の官制で、地方長官。特に、郡県制における県の長官。
明治初期、府・県の長官。知事の旧称。
鎌倉時代、政所(まんどころ)の次官。
律令制で、京の四坊ごとに置かれた責任者。坊令。
りょう(令)

れい【令】[漢字項目]

[音]レイ(漢) リョウ(リャウ)(呉) [訓]しむ せしむ
学習漢字]4年
〈レイ〉
言いつける。命ずる。言いつけ。お達し。「令状禁令訓令号令司令指令辞令勅令伝令発令布令(ふれい)命令
おきて。のり。「条令法令
長官。「県令
よい。りっぱな。「令色令名
相手の親族に対する敬称。「令兄令嬢令息令夫人
〈リョウ〉
言いつけ。「令旨(りょうじ)
おきて。「令外(りょうげ)律令
[名のり]おさ・なり・のり・はる・よし
[難読]御布令(おふれ)令史(さかん)仮令(たとい・たとえ)縦令(たとい・たとえ)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

令【りょう】

律令

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

りょう【令】

古代、国家制度全般について定めた法典。律とともに中国で秦・漢時代に発達、隋・唐時代に大成。日本では唐令を模して、天智朝期の近江令から持統朝期の「飛鳥浄御原令あすかきよみはらりよう」を経て701年律を加えて「大宝律令」として制定。718年改定して「養老律令」とした。

れい【令】

命令。いいつけ。 「 -を発する」 「出撃の-が下る」
法規。さだめ。 「戒厳-」
明治初期、府県の長官。県令。
鎌倉時代、政所まんどころの次官。
律令制で、左京・右京の四つの坊を統轄する職。坊令。条令。
古代中国で、地方の長官。特に、県の長官。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説


りょう

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のの言及

【会典】より

…中国の法典は大別して刑法典と行政法典の二つとすることができる。刑法典はすなわち〈律〉であり,行政法典はすなわち〈令〉と〈会典〉(《六典》をも含む)である。唐の開元年間(713‐741)に編纂された《六典》は,各官庁ごとに関係の諸法規(律令格式および勅など)を集めたもので,主として吏部・戸部・礼部・兵部・刑部・工部の六部の下にこれを分載した。…

【中国法】より

…漢に入って秦の失敗にかんがみて,儒家がさらに勢力を伸ばし,立法裁判に儒教主義を加味すべきを唱え,法家と儒家の勢力争いがたびたび起こった。漢代には律のほかに,補助的な任務をもつ令も制定されたが,この律令は時代とともに変遷し,儒教思想を含むことが多くなった。この傾向は前漢の末から,後漢にかけてとくに著しく現れた。…

【律令格式】より


【中国】
 律・令・格・式なる4種の法典は歴代の政府が発布した六法全書のごときもので,古くは戦国時代に淵源し,唐代に至って最も完備されたが,宋以後変化が起こり,あるいはその重要性を失って新出の法典に座を譲り,あるいは形式名称を変えて旧面目を失うものが多いなかに,ただ律は明代に復興して大明律となり,さらに大清律となって清朝末期にいたった。 現今目睹しうる最古の刑法である律は秦律であり,1975年湖北省雲夢県の睡虎地で秦代の墓から1000余枚の竹簡を発見した中に,占卜書2種を除くほかはおおむね政治,法律に関する文書であり,数種類の秦律が含まれていることがわかった(睡虎地秦墓)。…

※「令」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

令の関連キーワード

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

令の関連情報