コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

気象注意報 きしょうちゅういほう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

気象注意報
きしょうちゅういほう

気象が原因である地域に災害が起こるおそれのあるとき,注意を呼びかけるために気象庁から発表される注意報気象警報との違いは,対象が「重大な災害」(警報)であるか「災害」(注意報)であるかであり,たとえば大雨警報は 1時間に 50mm,大雨注意報は 1時間に 30mmなど,具体的な発表基準となる数値が異なる。注意報の対象は陸上だが,沿岸 20海里(約 37km)以内の海上も含まれる。大雨注意報洪水注意報大雪注意報強風注意報風雪注意報波浪注意報高潮注意報濃霧注意報雷注意報乾燥注意報なだれ注意報着氷注意報着雪注意報融雪注意報霜注意報低温注意報の 16種類がある。雨量や風速,気温などの気象要素が,それぞれ市町村ごとに設けられた基準に達すると予想されたときに発表される。地震や火山の噴火等の影響で地盤がゆるんでいる場合などには,該当する注意報の発表基準を暫定的に引き下げて運用することもある。注意報と警報は 2010年5月27日から市町村別に細分して発表されるようになった。これらの注意報のほか,竜巻が起こるおそれのあるときには竜巻注意情報が発表される。警報や注意報を補完する気象情報が発表されることもある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

知恵蔵の解説

気象注意報

気象注意報は、気象現象によって災害の恐れがある場合に注意喚起のため発表する予報で、気象庁では、大雨洪水大雪強風風雪波浪高潮濃霧・雷・乾燥・雪崩・着氷着雪融雪・霜・低温の16種類の注意報を発表している。気象警報は、重大な災害が起こる恐れのあるときに警戒を呼び掛ける予報で、気象庁では大雨・洪水・大雪・暴風・暴風雪・波浪・高潮の7種類の警報を発表している。ここで、暴風雪警報は、「暴風による重大な災害」に加えて「雪を伴うことによる視程障害などによる重大な災害」の恐れについても警戒を呼び掛けるもので、大雪により重大な災害が発生する恐れがあると予想したときには、「大雪警報」を発表する。記録的短時間大雨情報は、大雨警報の発表中に、数年に1回しか起こらないような1時間に100mm前後の猛烈な雨が観測された場合に発表される。

(饒村曜 和歌山気象台長 / 2008年)

出典 (株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について 情報

デジタル大辞泉の解説

きしょう‐ちゅういほう〔キシヤウ‐〕【気象注意報】

災害が起こるおそれがある気象状態のときに、気象台が発表する注意報。大雨・洪水・大雪・強風・風雪・波浪・高潮・濃霧・雷・乾燥・なだれ・着氷・着雪・融雪・霜・低温の16種類がある。→気象警報

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

気象注意報【きしょうちゅういほう】

気象現象により多少の被害が予想されるとき,気象官署が発表する気象の現況と予報。風雪,強風,大雨,大雪,濃霧,乾燥,低温,雷,なだれ,霜,高潮,波浪,洪水などの種類がある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

きしょうちゅういほう【気象注意報】

暴風や大雨,大雪などによって災害が起こると予想される時,気象庁または気象台が,一般の注意をうながすため,発表する情報の一つ。単に注意報ともいう。公共機関などはそれによって,その災害を防ぐ対策をとる。気象現象の種類によって強風注意報,大雨注意報,雷注意報,霜注意報,乾燥注意報などにわけられる。なお著しく大きい災害が起こると予想される時は,気象警報となる。【高橋 浩一郎】

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

きしょうちゅういほう【気象注意報】

災害を伴う気象現象が予想される場合に、原則として府県予報区を担当する気象台から発表される注意報。大雨・大雪・強風・霜・雷・濃霧注意報などがある。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

気象注意報の関連キーワード地面現象警報・注意報管区気象台天気相談所室戸台風気象通報測候所原則

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

気象注意報の関連情報