コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋田氏 あきたうじ

4件 の用語解説(秋田氏の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

秋田氏
あきたうじ

江戸時代の外様大名安倍貞任を祖とし,初め安東氏を称したが,室町時代,秋田城主となって秋田城介を称し,近世初頭,実季のとき,秋田氏と改称した。慶長5 (1600) 年に常陸に移り,正保2 (45) 年陸奥三春に転封。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

秋田氏【あきたうじ】

出羽国の戦国大名江戸時代は陸奥国三春(みはる)藩主。陸奥国俘囚長(ふしゅうのちょう)安倍貞任(さだとう)の子孫で,初め安東(あんどう)氏(安藤氏)として,陸奥国北部のほか蝦夷(えぞ)地をも管轄していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

あきたうじ【秋田氏】

出羽国の戦国大名。近世の陸奥三春藩主。陸奥国の俘囚長安倍氏の子孫として,鎌倉~戦国期に蝦夷代官(蝦夷管領),日之本将軍となり,蝦夷地の管轄をも担当してきた安東氏が,出羽国秋田湊の地名または秋田城介の官職名に拠って,秋田氏を名のったという。系図・縁起類を典拠とした系譜なので,不明な点が多いが,かなりの事実を伝えている。戦国末期に下国愛季(ちかすえ∥よしすえ)が出て,秋田湊,野代檜山のおのおのを拠点とする安東勢力を統一し,南は豊島郡から北は比内郡に及ぶ領国の支配を固めた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秋田氏
あきたうじ

出羽国(でわのくに)の戦国大名。近世陸奥(むつ)三春(みはる)藩主。蝦夷(えぞ)系譜を主張する安東(あんどう)(下国(しものくに)、湊(みなと))氏が祖といわれる。日之本将軍(ひのもとしょうぐん)を称し、蝦夷島を管轄した特殊な領主。安東氏は室町期に秋田城介(じょうのすけ)を称し、戦国末期には、湊の堯季(たかすえ)に嗣子(しし)なく、下国愛季(ちかすえ)がこれを継ぎ、秋田湊と野代檜山(のしろひのやま)の両勢力が統一、その子実季(さねすえ)のときに秋田氏を名のる。またこの期に近世大名へと脱皮。徳川方につき、1602年(慶長7)常陸(ひたち)宍戸(ししど)藩に移封、1645年(正保2)三春藩5万5000石に転封、幕末に至る。[遠藤 巌]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

秋田氏の関連キーワード国分秋田映季秋田定季秋田輝季秋田俊季秋田長季秋田孝季秋田倩季六郷政乗戸沢氏

今日のキーワード

プレミアムフライデー

経済産業省と日本経済団体連合会などの経済界の団体が個人消費を喚起するため、毎月末の金曜日に午後3時をめどに仕事を終えるよう企業に対応を呼びかけるキャンペーンの名称。2016年12月12日、政府と経済界...

続きを読む

コトバンク for iPhone

秋田氏の関連情報