コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立(ち)並ぶ タチナラブ

デジタル大辞泉の解説

たち‐なら・ぶ【立(ち)並ぶ】

[動バ五(四)]
並んで立つ。「沿道に群衆が―・ぶ」「アパートが―・ぶ」
才能・力量などが同じほどである。肩を並べる。「技術で彼に―・ぶ人はいない」
[動バ下二]同列に並べる。同じように扱う。
「さりとも明石の列(なみ)には―・べ給はざらまし」〈玉鬘
[補説]1で、建物の場合は「建ち並ぶ」とも書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

立(ち)並ぶの関連キーワードブライスキャニオン国立公園ロックフェラー・センターバージニアシティーブールバール演劇ジュッセルドルフエルエスコリアルミーナクシー寺オノンダーガ族ボルタレドンダ法隆寺金堂壁画赤穂御崎温泉ニューポートロスバニョスサンボアンガイーニッドチェルシーベシャールムポンド族温湯温泉ファルケ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android