コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シュウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう【終】[漢字項目]

[音]シュウ(漢) [訓]おわる おえる つい ついに
学習漢字]3年
おわる。おえる。おわり。「終焉(しゅうえん)終演終業終局終結終始終戦終盤終了始終有終臨終
おわりまで。「終日終生終夜
いちばんあと。「終電
[名のり]つき・のち
[難読]終日(ひねもす)終夜(よすがら)

つい〔つひ〕【終/遂/×竟】

物事のおわり。終局。最後。また、生命のおわり。多く、「ついの」の形用いる。「―のすみか」→終(つい)に
「相生町の二階で半蔵が送る―の晩も来た」〈藤村夜明け前

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

終の関連キーワード病人塗油の秘蹟周辺氷堆石にしがなてしがな末端堆石てしかももんかがなあわいの相生町よのうけんどいのう終・竟しがなわいなってばけれどったらけども

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

終の関連情報