コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

肩上/綿上/綿噛 ワタガミ

世界大百科事典内の肩上/綿上/綿噛の言及

【甲冑】より

…左手に持たれていた手楯は小型化して鳩尾(きゆうび)板となり,栴檀(せんだん)板とともに胸部と高紐(たかひも)の空隙を防御する装置となった。鎧を肩につる綿嚙(わたがみ)(肩上(わたがみ))に障子板を立てて頸部を保護し,胴正面から左脇にかけて弦走韋(つるばしりのかわ)を張って,弓射の際,小札が弦の邪魔にならないようにしている。さらに挂甲が正面で右衽(みぎまえ)の引合せとなって,左右から両脇・背面までひと続きとなっていたのに対し,鎧は衝胴(かぶきどう)(胴廻り)を前面・左脇・背面とつらね,右脇の闕(あき)に,壺板に蝙蝠付(こうもりづけ)をもって草摺一間を垂れた脇楯(わいだて)を当てる。…

※「肩上/綿上/綿噛」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

肩上/綿上/綿噛の関連キーワードイールドカーブ(利回り曲線)割り付ける・割付ける台湾高速鉄道(高鉄)定昇、ベア、賃金改善右上がり・右上りナチュラルチーズアクティブシニアTOPスポンサー井の頭自然文化園肩上がり・肩上り株式累積投資制度肩下がり・肩下り肩上げを下ろす肩上げが取れるぐんぐんボーイ高級車ブランド都市再生機構スティンガー韓国プロ野球フィンテック

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android