コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

腎性尿崩症 ジンセイニョウホウショウ

3件 の用語解説(腎性尿崩症の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

じんせい‐にょうほうしょう〔‐ネウホウシヤウ〕【腎性尿崩症】

尿崩症の病態の一つ。腎臓抗利尿ホルモンに反応しなくなり、多量の薄い尿が出る。先天性のものと薬剤の使用によって起こるものがある。NDI(nephrogenic diabetes insipidus)。→中枢性尿崩症

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

腎性尿崩症

 腎原性尿崩症ともいう.多くは下垂体から分泌される抗利尿ホルモンに対して,腎臓の尿細管が十分反応しないために起こる比重の小さい淡い尿を多量に排泄する症状.脱水,口渇を併発する.X染色体連鎖遺伝の一つ.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

じんせいにょうほうしょう【腎性尿崩症】

 腎性尿崩症ではうすい尿が大量に出ますが、中枢性尿崩症(ちゅうすうせいにょうほうしょう)(抗利尿ホルモンの合成・分泌(ぶんぴつ)障害によっておこる尿崩症)および心因性多飲症(しんいんせいたいんしょう)(心に問題があって大量の水を飲む結果、多尿になる病気)と見分けることが必要です。
 これには、水制限試験とピトレシン(バソプレシン製剤=抗利尿ホルモン)負荷試験が有効です。水分の摂取を制限すると、腎性尿崩症や中枢性尿崩症では尿が濃縮されることはありませんが、心因性多飲症では尿が濃縮されます。ピトレシン試験を行なうと、中枢性尿崩症では、抗利尿ホルモンに反応して尿が濃縮されますが、腎性尿崩症では尿の濃縮はおこりません。
 腎性尿崩症の場合には、利尿薬を用いてナトリウムおよび塩素イオンの再吸収を阻害することで尿量を減少させ、飲水量を減らして症状を改善します。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

世界大百科事典内の腎性尿崩症の言及

【尿崩症】より

…治療には,バソプレシンの誘導体(DDAVP)の点鼻薬が使われることが多い。これに対して,バソプレシンの分泌は正常であるにもかかわらず,腎臓がバソプレシンに反応しないために多尿となる場合は,腎性尿崩症と呼び,区別される。多尿を伴う病気としては,ほかに神経性多飲症がある。…

※「腎性尿崩症」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

腎性尿崩症の関連キーワード尿崩症データウエアハウスハウスキーパーグリーンハウスガスピザハウスガラスハウスうすい腎原性尿崩症長崎県佐世保市ハウステンボス町ヘクセンハウス

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

腎性尿崩症の関連情報