コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

船舶検査 せんぱくけんさ ship inspection

4件 の用語解説(船舶検査の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

船舶検査
せんぱくけんさ
ship inspection

船舶安全法に規定された安全検査と船級登録のための船級検査がある。船舶には安全検査が法的に義務づけられており,まず造船を受注した造船所が船体と機関について,船主が諸設備について,管轄官庁から製造検査を受け,船舶検査証書を交付されて初めて就航することができる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

せんぱく‐けんさ【船舶検査】

管海官庁や船級協会が行う船舶の構造・設備などの検査。日本では船舶安全法により義務づけられ、国土交通省が主管する。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

せんぱくけんさ【船舶検査 ship’s survey】

船舶が安全に航海できるだけの構造や設備,または性能を有しているかどうかを調べ,それらが一定の基準に達していることを承認するための検査。外国航路に従事できる船舶は国際的に流通する商品であり,また国際間で貨物を輸送するため,船舶検査の基本的事項や基準は国際的にほぼ統一されている。船舶検査には国が行う検査と船級協会の行う検査とがあるが,船級協会は国の検査の一部も代行する場合があり,また小型船に対しては自治体や検査団体が検査を行う場合が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

船舶検査
せんぱくけんさ

船舶の安全のために行われる船体、機関、設備および満載喫水線に関する検査。船舶安全法に基づいて国(各地の運輸局)が行うが、旅客船以外で日本海事協会の船級をもつ船は、特定の検査を除き合格したものとみなされる。長さ30メートル以上の船を建造するときは製造者である造船所が製造検査を受ける。製造工程でなければ不可能な船体各部の溶接や組立ての検査、水密区画水圧試験、主機関はじめ各種機械・設備の試験などがある。この製造検査は各新造船ごとに行われる点が自動車航空機の型式承認制度と大きく異なる。船が完成すると船舶所有者が第1回定期検査を受け、合格すると船舶検査証書が交付されて航行が許可される。その後は4年目ごとに、定例的な検査のなかでもっとも厳重な構造・設備全般の定期検査が行われる。また、定期検査の間には船の種類により1年または2年ごとの中間検査がある。以上の定例的な検査のほかに、臨時検査、臨時航行検査と特別検査がある。臨時検査は、重要な改造や修理、満載喫水線の変更などを定例的な検査の時期を外れて行う場合に受ける。臨時航行検査は、新造船のように船舶検査証書をもたない船や、たとえば受検中で証書の効力が停止されている船に必要である。特別検査は、たとえば類似した条件の船が保守管理不十分なため事故が多発するようなときに、船舶の種類や大きさなどの範囲を限定公示して行う。[森田知治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

船舶検査の関連キーワード航海天文学船級堪航能力ポートステートコントロールPSC安全島出来るだけ轍叉成る丈最大安全量

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

船舶検査の関連情報