コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

貫禄 カンロク

デジタル大辞泉の解説

かん‐ろく〔クワン‐〕【貫×禄】

からだつきや態度などから感じる人間的重みや風格。身に備わった威厳。時に、「見かけは貫たっぷりだけどね」のように肥っていることをからかって、また、ばかにして使うことがある。「貫禄がつく」「貫禄がある」「貫禄十分だ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かんろく【貫禄】

身に備わっている堂々とした威厳。身体・人格などから感じられる人間的重々しさ。 「 -がある」 「 -十分」
俗に、肥えていることを、軽いからかいの気持ちを込めていう。 「近頃-がついてきたね」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

貫禄の関連キーワードダニエラ バルチェローナnotenativeジョン ラッセル加賀見山旧錦絵吹けば飛ぶよう若山 富三郎素浪人罷通る東山千栄子ザンヨウコ島鵆月白浪箔を付ける佐分利 信重し・重石宇佐美一生三井俊吾でっぷり大滝秀治ケベード毛利幸夫宮島達男

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

貫禄の関連情報