コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茶音頭 ちゃおんど

6件 の用語解説(茶音頭の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

茶音頭
ちゃおんど

地歌・箏曲の曲名。「茶の湯音頭」「茶尽し伊勢音頭」ともいう。京風手事物菊岡検校作曲。箏手付は八重崎検校伊勢屋三保作曲,横井也有作詞の端歌物『女手前』を原曲とし,詞章を縮小して新たに節づけし,手事を加えたもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ちゃおんど【茶音頭】

地歌・箏曲(そうきょく)。横井也有作詞の地歌「女手前」の歌詞を抜粋したものに、菊岡検校(きくおかけんぎょう)が作曲。また、八重崎検校が箏曲に編曲。茶の湯に関係のある辞句を使って男女の縁の末長いことを歌う。茶の湯音頭。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

茶音頭【ちゃおんど】

地歌,箏曲の曲名。菊岡検校作曲,八重崎検校箏手付の京風手事物。茶道具,茶室などを縁語でつづって男女の縁の末長いことを歌ったもの。この曲を演奏しながら茶をたてることもあるが,曲そのものとは関係ない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ちゃおんど【茶音頭】

地歌・箏曲の曲名。《茶の湯音頭》とも。三弦は菊岡検校,箏は八重崎検校作曲の京風手事物。ただし現行の箏の手は流派や地域によって異なる。原曲は横井也有作詞・伊勢屋三保作曲の三弦曲の伊勢音頭の《女手前》で,その歌詞を縮約して手事を付けたもの。茶の湯にちなむ言葉をつなぎながら,遊女の心情を歌いこんでいる。曲名に〈音頭〉が付くが,それは原曲の伊勢音頭に由来するもので,いわゆる〈音頭物〉ではない。【久保田 敏子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ちゃおんど【茶音頭】

地歌の一。京都の菊岡検校けんぎよう作曲の三味線曲。歌詞は横井也有やゆう作詞の「女手前」を簡略にしたもの。茶の湯に関する語句を縁語でつづり、男女の縁の末長いことを歌う。八重崎検校が箏曲そうきよくに編曲したものもある。茶の湯音頭。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

茶音頭
ちゃおんど

地歌(じうた)、箏曲(そうきょく)の曲名。『茶の湯音頭』ともいう。本来は生田(いくた)流の曲だが、山田流でも演奏する。明治初期の作品で、菊岡検校(きくおかけんぎょう)作曲。その後、八重崎(やえざき)検校によって替手風の箏(こと)の手がつけられた。地歌に俳人横井也有(やゆう)作詞の伊勢(いせ)音頭につくった『女手前』というものがあり、この文句を整理し、別の曲をつけたものである。茶の湯の道具や茶室の名称にかけて、男女の仲を歌ったものである。三絃(さんげん)の調弦は六下りという変わった調子を用いているが、手事(てごと)の終止部にのみその曲調の特質が表れる。後唄(あとうた)で、三絃は三下りになる。[茂手木潔子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

茶音頭の関連キーワード残月富崎春昇八重衣磯千鳥御山獅子末の契茶の湯音頭四季の詠(四季の眺)《茶の湯音頭》

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

茶音頭の関連情報