落花生油(読み)らっかせいゆ(英語表記)peanut oil

翻訳|peanut oil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

落花生油
らっかせいゆ
peanut oil

落花生の実から得られる不乾性油淡黄色赤褐色を呈する。オレイン酸リノール酸パルミチン酸ステアリン酸から成り,鹸化価 188~195。比重 0.92。冬季には固体を析出する。食用にされるほか石鹸製造に用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

大辞林 第三版の解説

らっかせいゆ【落花生油】

落花生の種子から得た不乾性油。独特の風味があり、オレイン酸を主成分とし、ほかにリノール酸などを含む。マーガリンなどの食用のほか、石鹼せつけん・軟膏などに用いる。ピーナッツオイル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

落花生油
らっかせいゆ
peanut oil

マメ科のラッカセイの種子から圧搾法により採油される不乾性油。含油量40~55%。ヨウ素価82~109。オレイン酸40~60%、その他リノール酸10~30%、パルミチン酸10%程度、ステアリン酸5%程度を含む。採油法により異なるが、淡黄色あるいは赤褐色の好味を有する。食用油、マーガリン、せっけん原料などに用いられる。[福住一雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

らっかせい‐ゆ ラククヮセイ‥【落花生油】

〘名〙 落花生の種子からとった油。不乾性油。無臭で淡黄色から赤褐色。良質のものほど無色に近くなる。零度近くで固まる。食用油、マーガリン、せっけんなどの原料にされ、灯用ともなる。ピーナッツオイル。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android