落花生(読み)ラッカセイ

デジタル大辞泉「落花生」の解説

らっか‐せい〔ラククワ‐〕【落花生】

マメ科の一年草。茎は横にはい、葉は二対の小葉からなる複葉で、互生する。夏から秋、葉の付け根に黄色い蝶形の花をつけ、花後に子房の柄が伸びて地中に入り、実を結ぶ。子房が肥大して網状の凹凸のある莢(さや)となり、中にふつう2個の種子ができる。種子は栄養価が高く、食用、また油をとる。南アメリカの原産。ピーナッツ。南京豆唐人豆(とうじんまめ)。後引き豆 秋》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版「落花生」の解説

落花生 (ラッカショウ・ラッカセイ)

植物。マメ科の一年草,薬用植物。ナンキンマメの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

精選版 日本国語大辞典「落花生」の解説

らっか‐せい ラククヮ‥【落花生】

〘名〙 =なんきんまめ(南京豆)①《・秋》
※増補華夷通商考(1708)二「落花生(ラックヮセイ)炒て食す、所々にあり」

らっか‐しょう ラククヮシャウ【落花生】

〘名〙 =なんきんまめ(南京豆)①〔増補地錦抄(1710)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

筍梅雨

《伊勢・伊豆地方の船乗りの言葉から》たけのこの出る陰暦4、5月ごろに吹く南東風のこと。湿気が多く、雨を伴うことが多い。筍流し。《季 夏》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android