コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒼生 ソウセイ

デジタル大辞泉の解説

そう‐せい〔サウ‐〕【×蒼生】

多くの人々。人民。あおひとぐさ。蒼氓(そうぼう)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

そうせい【蒼生】

多くの人々。庶民。国民。あおひとぐさ。 「天下の-が朝夕を安んずること能はざる時/文学史骨 透谷

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

蒼生の関連キーワード荷田在満(かだありまろ)ボアソナード制度取調局荷田蒼生子法典調査会筏井 嘉一行政裁判所菱田縫子只野真葛法典編纂復古神道出雲信仰法典論争荷田在満市来 勉筏井嘉一根岸雅英辰巳蒼生京極流青人草

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒼生の関連情報