コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

行省 こうしょう Xing-sheng; Hsing-shêng

6件 の用語解説(行省の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

行省
こうしょう
Xing-sheng; Hsing-shêng

中国,元の中央政府である中書省地方出先機関行中書省の略。元の太宗 (オゴデイ ) 時代におかれた燕京行省に始り,元の世祖フビライ・ハン時代に官制として定着。管区内の行政,軍事,司法その他監察権以外のすべてを委任され,同時に地方行政区画の最高単位として路府州県を統率。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こう‐しょう〔カウシヤウ〕【行省】

《「行中書省」の略》中国代の地方行政機関。河南・陝西(せんせい)・四川・甘粛・遼陽・江浙(こうせつ)・江西・湖広・雲南・嶺北の10区域に設置され、その地方の財政・民政・軍政を統轄した。現在の省の名称の起源とされる。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

行省【こうしょう】

中国,元代の地方統治機関。行中書省の略。現代中国の地方行政区画〈省〉の起源。元代には中央官庁として中書省があり,地方にはその出張所として行中書省が設けられた。外征時には,〈征日本行省〉のように臨時に行省の設けられたこともある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

こうしょう【行省 Xíng shěng】

行中書省の略。中国元代の官制に特有な中央の出先機関。元は広大な版図を治めるため,腹裏(現在の内モンゴル・河北・山西・山東のほぼ全域)を中書省で直轄し,その他の地域を10の区画(河南・陝西・四川・甘粛・遼陽・江浙・江西・湖広・雲南・嶺北)に分け,それぞれ行中書省を置いた。最初は両者に官制上の上下関係はなく,中書左丞相や中書平章政事の肩書を帯びた大臣が臨時に地方に派遣され,当地の軍事・行政・財政を統轄した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

こうしょう【行省】

〔「行中書省」の略〕
中国、元代の地方統治機関。財政・民政・軍政を統轄。明以後の省の名称はこれに由来。 → 中書省

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

行省
こうしょう

中国、元(げん)代の地方統治機関である行中書省(こうちゅうしょしょう)の略称、通称。元代では中央の最高統治機関である中書省が腹裏(ふくり)とよばれた河北、山東、山西地方を直轄したが、その他の地方は、河南江北、江浙(こうせつ)、江西、湖広、陝西(せんせい)、四川(しせん)、遼陽(りょうよう)、甘粛(かんしゅく)、嶺北(れいほく)、雲南の10地方に分け、それぞれに中書省の出先機関として行中書省を配置し、中書省と同じように下級の統治機関を統轄させた。河南江北の場合を例にとると、正式には河南江北等処行中書省、略して河南行省、河南省とよばれた。行省は、明(みん)代にも継承されたが、まもなく布政使司(ふせいしし)と改められた。行省の略、省はその俗称として用いられ、清(しん)代に及んだ。今日の中国の省の起源は、元代の行省にある。[海老澤哲雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の行省の言及

【元】より

…この点,遊牧国家に共通する粗放な政治組織の中に属領とはいえ,先進的な定住民国家の官制が導入されることによって,モンゴル帝国の統治制度は大きく前進したわけである。十路徴収課税所をはじめとするこの種の属領施設は続く憲宗朝に降って,ついに中央政府の現地出張機関たる3行省(燕京,ビシュバリク,アム川)の下に統轄されるまでに至るのであるが,しかしまだこの段階では行省は朝廷の下部機関にすぎず,したがってカラコルム政府は依然として帝国政治の主座を堅持していた。カラコルム政府と行省とのあいだにその地位の転換が生じるのは,次代世祖朝を待って初めて実現するのである。…

【省】より

…省の原義は宮中のことで,魏・晋のころから禁中におかれた天子の秘書室を中書省,尚書省などと呼ぶようになった。13世紀,モンゴル王朝は支配領域の拡大とともに,中央政府中書省の出先機関として行中書省,略して行省を各地に置いた。これが南宋の併合ののち,広い行政区域を持つ独立官庁となり,その管轄区域を省と呼ぶようになる。…

※「行省」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

行省の関連キーワード尚書省中書省三省侍郎中書中書令六省行中書省征東等処行中書省

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

行省の関連情報