コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

製図用具 せいずようぐ

2件 の用語解説(製図用具の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

製図用具【せいずようぐ】

製図に必要な道具類の総称。大きな製図機械をはじめ,製図器械,定規類,寸法測定用の物差,分度器,製図板類,そして鉛筆,消しゴムなどが含まれる。製図器械はコンパス烏口(からすぐち),ディバイダーなど数種類をセットにしたものが広く利用されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

せいずようぐ【製図用具】

製図に用いられる器具および用具の総称。製図器,製図機械,定規類,ものさし類,製図板,鉛筆,消しゴムなどがあげられる。(1)製図器 これには形式によりイギリス式,ドイツ式がある。いずれもコンパスディバイダーからす口などがそれぞれ大小数本ずつ組み合わされてセットになっている。このうち大コンパスは,ふつう替穂式で,からす口,鉛筆,針先,中継ぎなどをそれぞれ差し替えて使用するようになっている。中コンパス,スプリングコンパスは,墨入れ,鉛筆,ディバイダーともそれぞれ専用につくられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

製図用具の関連キーワード救命具道具火器製図器製図板装具糖類機器調教用具 (breaking tackle)

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone