コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西粟倉村 にしあわくら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西粟倉〔村〕
にしあわくら

岡山県北東端,中国山地にある村。村域の大部分が山地で,林業が主産業。養蚕酪農も行われる。スギの美林があり,山菜も多い。若杉峠の天然林,あわくら温泉,大茅 (おおがや) スキー場などがあり,観光に力を注いでいる。北部と東部は氷ノ山後山那岐山国定公園に属する。国道 373号線が通じ智頭 (ちず) 鉄道が通る。面積 57.97km2。人口 1472(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

西粟倉村の関連キーワード岡山県英田郡西粟倉村長尾岡山県英田郡西粟倉村大茅岡山県英田郡西粟倉村坂根岡山県英田郡西粟倉村影石岡山県英田郡西粟倉村知社岡山県英田郡西粟倉村筏津大茅オートキャンプ場西粟倉村の要覧西粟倉(村)大茅スキー場金子 長之助岡山県英田郡あわくらんどあわくら荘志戸坂峠坂根長尾

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

西粟倉村の関連情報