コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

論弁 ロンベン

デジタル大辞泉の解説

ろん‐べん【論弁】

[名](スル)
(「論辨」とも書く)論じて物事の理非や区別を明らかにすること。
「時代小説と歴史との区別を少しく―する所あるべし」〈逍遥小説神髄
(「論辯」とも書く)意見・主張を述べること。また、その意見。弁論

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ろんべん【論弁】

( 名 ) スル
論じて物事の理非を明らかにすること。 「南部諸州の議員は線路を南方に通ぜしめんとて痛く-しけれども/八十日間世界一周 忠之助

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

論弁の関連キーワード弁証法的唯物論芸術記号説古文辞類纂ランガー中西深斎熊谷直好中西鷹山海上胤平渋谷意斎山本玉岡淮南子論証的滝無量比量的区別李滉陳状理非

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android