コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

谷汲[村] たにぐみ

世界大百科事典 第2版の解説

たにぐみ【谷汲[村]】

岐阜県西部,揖斐(いび)郡の村。人口4108(1995)。越美山地南端の山々に囲まれた根尾川沿いの低地にある。村内には延暦年間(782‐806)創建といわれる天台宗華厳寺(谷汲観音),横蔵寺があり,早くから開けた。華厳寺は西国三十三所第33番札所で,笈摺(おいずる)を納める巡礼が訪れ,徳積地区に門前町が形成された。横蔵寺は〈美濃の正倉院〉といわれ,本尊の薬師如来像など重要文化財が多い。主産業は農林業でシイタケ,クリ,茶の特産がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報