コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

豊田工業大学 とよたこうぎょうだいがく

3件 の用語解説(豊田工業大学の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

豊田工業大学
とよたこうぎょうだいがく

私立の工科系単科大学。 1981年トヨタ学園が開設。学生は高校卒業後に工業技術関係の実務経験を有する者に限られ,産業界での「学外の実習」を必修とする。工学部に機械システムと制御情報の2工学科があり,入学定員は 80名 (1997) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

とよた‐こうぎょうだいがく〔‐コウゲフダイガク〕【豊田工業大学】

名古屋市にある私立大学。昭和56年(1981)、トヨタ自動車の社会貢献活動の一環として開学した。日本初の社会人大学として発足したが、現在は一般新卒者も受け入れている。工学部の単科大学。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

豊田工業大学
とよたこうぎょうだいがく

私立。1981年(昭和56)4月トヨタ自動車の社会貢献活動の一環として設立された日本初の社会人大学。1993年(平成5年)からは一般学生の受け入れも開始している。経営母体は1979年に発足した学校法人トヨタ学園。徹底した少人数教育を行っており、教員1人当りの学生数は約8人(私大平均約22人)と充実した教育環境を実現している。トヨタ自動車の援助があることから、学部の学費(入学金・授業料)は国公立大学並みであり、独自の貸与・給付奨学金制度もある。また高い就職率と低い離職率を誇る。2010年(平成22)時点で、工学部(先端工学基礎学科)、大学院(工学研究科)を置くほか、文部科学省の実施する私立大学学術研究高度化推進事業に選定された五つの研究センターがある。2003年9月にはアメリカシカゴ大学院大学「Toyota Technological Institute at Chicago(TTIC)」を開校した。建学の理念は、自動織機の発明家である豊田佐吉(とよださきち)の遺訓「研究と創造に心を致し常に時流に先んずべし」。本部所在地は愛知県名古屋市天白(てんぱく)区久方(ひさかた)2-12-1。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

豊田工業大学の関連キーワード単科大学湘南工科大学都留文科大学前橋工科大学清和大学新潟工科大学愛知工科大学工科分科大学工大

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

豊田工業大学の関連情報