コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

足羽川 あすわがわ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

足羽川
あすわがわ

福井県北部を流れる川。九頭竜川支流の日野川の支流をなす。全長 63km。岐阜県境,越美山地冠山付近に源を発して北流し,福井市東部から北西に流れ,市街地を経て日野川に合流する。中流は明治中期から水力発電に利用され,また福井平野に灌漑水を供給している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あすわ‐がわ〔あすはがは〕【足羽川】

福井県北部、福井平野の南東を流れる川。岐阜との県境にある冠(かんむり)山北麓に源を発し、北流して福井市内を流れ九頭竜(くずりゅう)川支流の日野川に合流する。長さ63キロ。下流域は扇状地を形成する。福井市内の足羽川堤防は桜の名所。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

足羽川
あすわがわ

福井県北部を流れる川。福井・岐阜県境の冠(かんむり)山(1257メートル)付近に源を発し、越前(えちぜん)中央山地を南から北に曲流しつつ、さらに福井市美山(みやま)町で西方に流路を変え、福井平野に流入し、緩い扇状地をつくりながら、福井市を東西に貫流し日野川に合流する。延長57キロメートル。上流は小規模ながら水力発電の適地をなし、福井県における初期の発電地帯として福井方面の需要に応じた。なお、足羽川の支流部子川に足羽川ダムの建設が計画されている。鉄道開通前には三国(みくに)(現坂井市三国地区)から船運の便もあった。[印牧邦雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の足羽川の言及

【九頭竜川】より

…福井県嶺北地方を北流する川。支流の日野川,足羽(あすわ)川とともに下流域に福井平野を展開する。名称は〈崩れ川〉あるいは〈黒竜(くろたつ)川〉の転訛かという。…

※「足羽川」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

足羽川の関連キーワード日野川(福井県)福井県福井市毛矢美山(福井県)福井県福井市越前中央山地美山[町]池田[町]福井(市)足羽川ダム一乗谷城しなてる粟田部九頭竜級照る池田町一乗谷道守荘美山北庄

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

足羽川の関連情報