コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

車塚 クルマヅカ

大辞林 第三版の解説

くるまづか【車塚】

前方後円墳の方丘と円丘を車に見立てていう称。
前方後円墳のうち、陪塚ばいちようのある形式のものの称。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

車塚の関連キーワード城陽市歴史民俗資料館久津川車塚大阪府枚方市小倉東町京都府城陽市平川車塚多紀連山県立自然公園銚子塚古墳〈山梨県〉兵庫県篠山市東本荘大阪府高槻市天神町大阪府枚方市宮之阪三重県伊賀市荒木椿井大塚山古墳権現山51号墳真土大塚山古墳久世(京都府)飯岡車塚古墳千歳車塚古墳雲部車塚古墳久津川古墳群三角縁神獣鏡備前車塚古墳

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

車塚の関連情報