コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

辻芸 ツジゲイ

デジタル大辞泉の解説

つじ‐げい【×辻芸】

人通りの多い道ばたで演じる芸能大道芸

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

つじげい【辻芸】

大道芸の旧称。人が大勢集まる町角や道端,寺社の境内などで行ったもので,能,辻放下(つじぼうか),辻狂言,辻談義,辻咄,辻講釈,軽口物真似などがある。野天で演じたものと小屋掛けのものとがあった。 辻能は葭簀(よしず)張りの小屋掛けで元禄時代に起こり,江戸時代後期まで続いた。能楽が武士階級独占のものであったのに対して,これはいってみれば市民の能楽趣味を満足させる,大衆的な能芝居であった。一座は小人数で,役者も囃子方も少なく,一人二役で演ずることもあった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の辻芸の言及

【大道芸】より

…繁華な大道や街頭,また仮設の掛け小屋などで行われるさまざまな芸能の総称。〈辻芸〉とも呼ばれる。
[日本]
 ほとんどすべての芸能は,その発生期においては屋外の大地の上で行われており,むしろ芸能にあっては,長く〈屋外の芸〉もしくは〈大道の芸〉という芸態が当然のことであった。…

※「辻芸」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

辻芸の関連キーワード宋(中国の王朝(960~1279))辻芸人・辻藝人猿回し人通り

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android