逍遥(読み)ショウヨウ

デジタル大辞泉「逍遥」の解説

しょう‐よう〔セウエウ〕【××遥】

[名](スル)気ままにあちこちを歩き回ること。そぞろ歩き。散歩。「郊外を逍遥する」
[類語]歩くぶらつくほっつく散歩散策漫歩漫遊巡歴足任せそぞろ歩き遊歩行脚あんぎゃ跋渉ばっしょう杖を

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

普及版 字通「逍遥」の解説

【逍遥】しようよう(せうえう)

自在にさまよう。〔楚辞離騒く集(いた)らんと欲するも、(とど)まる無し 聊(しばら)くして以て逍遙せん

字通「逍」の項目を見る

出典 平凡社「普及版 字通」普及版 字通について 情報

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android