釘を刺す(読み)クギヲサス

  • くぎ
  • を 刺(さ)す
  • 釘(くぎ)を刺(さ)・す

大辞林 第三版の解説

あとで言い逃れや間違いなどが起きないように、あらかじめ念を押す。釘を打つ。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

(釘を打ちつける意から) 相手が約束を破ったり、逃げ口上を言ったりできないように、かたく約束しておく。また、相手の行動を予測してきつく注意する。釘を打つ。
※歌舞伎・関東小六今様姿(1698)一「小六はおれに釘(クギ)をさいたな。姫にも釘(クギ)をささう。〈略〉そなたが今迄男に逢はぬといふ事はあるまい」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

釘を刺すの関連情報