窘める(読み)タシナメル

デジタル大辞泉の解説

たしな・める【×窘める】

[動マ下一][文]たしな・む[マ下二]
よくない点に対して注意を与える。いましめる。「不作法を―・める」
苦しめる。なやます。
「外国人を追払わんとし、却て其夷狄(いてき)に―・めらるる」〈福沢学問のすゝめ

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たしなめる【窘める】

( 動下一 ) [文] マ下二 たしな・む
非礼・不作法などを軽く叱る。 「乱暴な言葉づかいを-・める」
苦しめる。悩ます。 「いかにぞ我を陸に-・め、また我を海に-・めむや/日本書紀 神武訓

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

窘めるの関連情報