コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鉄欠乏性貧血 てつけつぼうせいひんけつ iron deficiency anemia

5件 の用語解説(鉄欠乏性貧血の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鉄欠乏性貧血
てつけつぼうせいひんけつ
iron deficiency anemia

鉄の欠乏による貧血で,低色素性貧血小赤血球貧血の代表的なもの。原因は,食事における鉄摂取量の不足,鉄の吸収障害,鉄の需要増加,慢性失血など。初期の症状は,疲れやすい,頭痛,食欲不振,動悸,呼吸困難,下肢の浮腫などで,続いて舌痛,口角炎,嚥下困難,月経障害,爪のサジ状変化などが現れる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

てつけつぼうせい‐ひんけつ〔テツケツボフセイ‐〕【鉄欠乏性貧血】

赤血球に含まれるヘモグロビンの量が減り、血液中のヘモグロビン濃度が低下している貧血。偏食、月経過多悪性腫瘍による慢性的な出血、胃切除による吸収不全、妊娠・出産などで鉄が不足することによって起こる。小球性低色素性貧血の一つ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典の解説

鉄欠乏性貧血

 鉄が欠乏することによって起こる貧血.低色素性小球性貧血で,赤血球が小さく,ヘモグロビンの量が少ない.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館の解説

てつけつぼうせいひんけつ【鉄欠乏性貧血 Iron Deficiency Anemia】

◎鉄分の不足によっておこる貧血
[どんな病気か]
 体内の鉄分が不足するためにおこる貧血で、もっともよくみられるものです。
 鉄分は、ヘモグロビン(血色素(けっしきそ))の主要成分ですが、鉄分が不足してくると、ヘモグロビンがうまくつくれなくなり、赤血球(せっけっきゅう)中のヘモグロビン量が減少してきます(低色素性)。また、赤血球の大きさも、小さくなってきます(小球性(しょうきゅうせい))。
 ヘモグロビンは肺で酸素と結合し、全身に酸素を供給するはたらきをしているので、ヘモグロビンが減少すると全身の組織や臓器が酸素不足になり、はたらきが低下してきます。
 圧倒的に女性に多くおこる貧血ですが、治療すれば確実に治り、心配はありません。
[症状]
 急におこることはなく、徐々に進行する貧血なので、だるさ、息切れ、動悸(どうき)を強く感じるといった貧血の一般症状(貧血とはの「貧血の症状」)がだんだん現われてきます。
 貧血がきわめてゆっくり進行した場合には、ヘモグロビン量が正常の半分くらいになっても、安静にしていれば症状を感じないこともあります。
 ひどい貧血が長く続いた場合に、爪(つめ)がスプーンのようにそり返ってくることがあります(さじ状爪)。
 またごくまれに、ものが飲み込みにくくなる(嚥下困難(えんげこんなん))こともあります。
[原因]
 鉄欠乏性貧血の原因には、つぎのようなものがあります。
●出血
 なんらかの原因で出血すると、血液中の鉄分が失われ、鉄欠乏性貧血の原因となります。
 痔(じ)、胃や腸の潰瘍(かいよう)やがん、寄生虫による腸管の傷、女性の子宮筋腫(しきゅうきんしゅ)などによって、少量の出血が長期にわたって続いている場合に、鉄欠乏性貧血をおこしやすいものです。
 体内の鉄分は、赤血球が壊れても再利用されますが、胃腸が吸収できる鉄分は1日わずか1mgにすぎません。ところが10mℓの出血があると、5mgの鉄分が失われてしまいます。すなわち失った分の鉄分を吸収して補うのには5日もかかるわけです。
 したがって、少量でも慢性的な出血があると、鉄欠乏性貧血がおこってくるのです。
●月経(げっけい)、妊娠、分娩(ぶんべん)、授乳
 月経や分娩では体外への出血によって、妊娠中は胎児に鉄分をとられるため、鉄分の不足がおこりやすいのです。また、母乳にも鉄分が含まれているため、授乳でも鉄分の不足がおこりがちです。
 このように、女性には鉄分が不足しやすい条件があるために、女性に鉄欠乏性貧血が多いのです。
●食品中の鉄分の不足
 鉄分は、肉類、レバーなどの食品に多く含まれていて、これらを適当に食べていないと、鉄分の不足がおこります。
 若い女性が美容食として生野菜を中心にした食事を続けたために、鉄欠乏性貧血をおこすこともあります。
●胃腸での鉄分の吸収不足
 胃や腸の粘膜(ねんまく)に異常があると、鉄分の吸収がうまくいかず、鉄不足になります。
 胃炎、胃下垂(いかすい)などの病気がある人や、胃腸を切る手術を受けた人は、鉄分の吸収がさまたげられて、鉄欠乏性貧血をおこすことがあります。
●鉄欠乏性貧血をおこす病気
 まれですが赤血球が血管内で破壊される病気があると、鉄分が尿に出てしまい、鉄欠乏性貧血がおこることがあります。
[検査と診断]
 鉄欠乏性貧血かどうかは、静脈から10mℓほど血液をとり、血液検査をすればわかります。この検査はどこの病院、医院でも受けられ、1週間以内に結果が出ます。
 赤血球数、ヘモグロビンの量(血色素量)のほか、ヘマトクリット値、平均赤血球容積(赤血球の大きさ)、平均赤血球血色素(赤血球に含まれるヘモグロビン量)などを調べます。鉄欠乏性貧血では、これらの値が低くなっています。
 また、血清(けっせい)フェリチンが低くなり、血清中の鉄分の量と総鉄結合能(鉄と結合する性質がある血液中のたんぱく質の量で、鉄分が得られないヘモグロビンのたんぱく質量をみる)も調べますが、鉄分が不足し、総鉄結合能が増加しています。
 鉄欠乏性貧血と診断がついたら、原因をさぐるために胃腸の出血、痔、便潜血などの有無をみる検査が行なわれます。女性の場合は、産婦人科の診察も必要です。これらは、あまり負担にならない検査なので、受けておくべきです。
◎鉄剤の長期服用で治る
[治療]
 痔(じ)、胃腸の潰瘍(かいよう)やがん、月経過多などの原因があれば、まずその治療が必要になります。
 鉄欠乏性貧血そのものは、鉄剤の内服で治りますが、長期間の服用が必要なので、かってな判断で内服をやめてしまわないことがたいせつです。
 鉄剤の内服を始めると間もなく血清中の鉄不足は解消されますが、からだ全体の鉄不足は続いていることがあるので、たいてい2~3か月は毎日鉄剤を内服しなければなりません。
 内服では効果があがらず、貧血がひどいときは、入院して静脈注射や点滴で鉄剤を使用することもあります。
●鉄剤内服中の注意
 人によっては、鉄剤の内服中に食欲の減退、胃のむかつきや不快感などがおこることがあります。このような場合は、鉄剤を食後すぐに飲むか、胃腸薬といっしょに飲むかすると、治まります。
 それでも調子がよくないときは、医師と相談して、鉄剤の種類を変えてもらうのも1つの方法です。
 なお、鉄剤を内服していると便が黒くなることがありますが、鉄分で色がついただけですから、心配ありません。
[予防]
 鉄分は、肉類、レバー、魚の血(ち)あいの部分などに多く含まれていますので、偏食を避け、ときどき食べるようにします。また、胃下垂などで胃腸の弱い人は、胃腸をじょうぶにするように努力すると予防になります。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鉄欠乏性貧血
てつけつぼうせいひんけつ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の鉄欠乏性貧血の言及

【造血薬】より

…貧血の治療に用いられる薬剤。貧血にも種類があり,おもなものに鉄欠乏性貧血,悪性貧血(巨赤芽球性貧血),再生不良性貧血,溶血性貧血などがある。貧血の種類に応じて造血薬も選ばれる。…

【貧血】より

…つまり,貧血は症状であって,病名ではなく,種々の病気がこの中に含まれている。貧血は発生原因や赤血球の形によって,鉄欠乏性貧血,再生不良性貧血,溶血性貧血,鉄芽球性貧血,悪性貧血などに分けられ,このうち鉄欠乏性貧血が最も多くみられる。
[貧血の医学的な定義]
 医学的には,貧血は,血液の単位容積中のヘモグロビン濃度が,年齢および性を考慮した正常値に達しない状態と定義される。…

※「鉄欠乏性貧血」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

鉄欠乏性貧血の関連キーワード悪性貧血黄化虚血運動性貧血欠乏性貧血フォラシン欠乏貧血葉酸欠乏貧血二次性貧血(続発性貧血/症候性貧血)妊娠と貧血のりの色落ち

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

鉄欠乏性貧血の関連情報