コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

防毒マスク ボウドクマスク

デジタル大辞泉の解説

ぼうどく‐マスク〔バウドク‐〕【防毒マスク】

ガスマスク」に同じ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

百科事典マイペディアの解説

防毒マスク【ぼうどくマスク】

防毒,ガスマスクとも。毒ガスを防ぐ装具。第1次大戦中ドイツ軍の毒ガス使用に対抗して連合軍によって使用されたのがはじまり。以後これをきっかけとして毒ガス(化学兵器)の開発が促進され,それに合わせて防毒マスクも改良された。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ぼうどくマスク【防毒マスク gas masks】

ガスマスク,防護マスク,防毒面ともいう。有害なガス,蒸気およびこれらと混在する微粒子状物質を含有する空気を浄化して吸入するための呼吸保護具。19世紀の中ごろすでに有害ガスを防ぐ目的で木炭呼吸器が考案されていたが,第1次世界大戦中にドイツ軍がイープル付近の戦闘(1915年4月22日)において毒ガス(窒息性の塩素ガス)を使用したため,連合軍がその防護対策として,数枚の布を重ねたものに苛性ソーダを加えたチオ硫酸塩溶液を浸した呼吸保護具を用いたのが軍用防毒マスクの始まりである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

ぼうどくマスク【防毒マスク】

毒ガスを防ぐために顔面をおおう器具。ガス-マスク。防毒面。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

防毒マスクの関連キーワード仙北市の温泉用源泉施設事故一酸化炭素用自己救命器仙北市の源泉施設事故源泉施設事故保安用機器重松製作所衛生管理催涙ガス救命器興研器具顔面

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

防毒マスクの関連情報