青麻/青苧(読み)アオソ

デジタル大辞泉の解説

あお‐そ〔あを‐〕【青麻/青×苧】

《茎が青いところから》のこと。
麻の茎の粗皮(あらかわ)。麻縄などを作る。
(青苧)麻の茎の皮をはいで白くさらし、細く裂いたもの。奈良晒(ざらし)原料とする。真苧(まお)。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

青麻 (アオソ)

植物。クワ科一年草,薬用植物。アサの別称

青麻 (イチビ)

学名:Abutilon theophrasti
植物。アオイ科の一年草,園芸植物,薬用植物

青麻 (イチビ)

植物。ユリ科の落葉つる性植物,薬用植物。サルトリイバラの別称

青麻 (イチビ)

植物。シナノキ科の一年草。ツナソの別称

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

今日のキーワード

ブラックフライデー

米国などで、感謝祭(11月第4木曜日)の翌日の金曜日のこと。休日とする職場が多く、商店にとってはクリスマス商戦の初日に当たる。「ブラック」は、買い物客による混雑、または黒字を連想させることから。→サイ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android