コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高圧鉱物 こうあつこうぶつhigh‐pressure mineral

世界大百科事典 第2版の解説

こうあつこうぶつ【高圧鉱物 high‐pressure mineral】

高圧環境のもとで生成した鉱物,あるいは高圧下でのみ安定な鉱物。ダイヤモンドは典型的な高圧鉱物である。高圧鉱物を手がかりに,それを含んだ岩石を生成した圧力環境を推定することができる。われわれが観察できる地球表層の岩石は,その生成過程により,火成岩,堆積岩,変成岩に分類されるが,変成岩の中には,既存の岩石が地殻深所で高温高圧の作用を受けて鉱物組成を変えて生じたものがある。地殻を構成する岩石中の高圧鉱物は,そのようにして生成した変成岩に見られる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

高圧鉱物の関連キーワードフレーデフォートダイヤモンド(宝石)キンバリー岩変成作用柘榴石隕石

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android