高尾(石井高尾)(読み)たかお(いしいたかお)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高尾(石井高尾) たかお(いしいたかお)

?-? 江戸時代前期の遊女。
2代とする説がある。近江(おうみ)(滋賀県)彦根藩士石井吉兵衛となじみになったが,楼主がほかの客に身うけさせようとしたため自殺した。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる