コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高島米峰 たかしまべいほう

5件 の用語解説(高島米峰の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

高島米峰
たかしまべいほう

[生]1875.1.15. 新潟
[没]1949.10.25. 東京
新仏教運動を唱えた評論家,社会教育家。仏教図書の出版を行い,著書 60冊余。晩年に東洋大学学長となる。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たかしま‐べいほう【高島米峰】

[1875~1949]宗教家・評論家。新潟の生まれ。仏教清徒同志会(のちの新仏教同志会)を組織、仏教界の革新に努め、また廃娼運動などにも活躍。のち東洋大学学長。著「般若心経講話」「一休和尚伝」など。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

高島米峰 たかしま-べいほう

1875-1949 明治-昭和時代の仏教運動家。
明治8年1月15日生まれ。生家は浄土真宗本願寺派真照寺。新聞記者,中学教師などをへて明治32年境野黄洋らと仏教清徒同志会(のちの新仏教徒同志会)を結成,「新仏教」を発刊。禁酒禁煙・廃娼(はいしょう)運動などにつくした。昭和18年東洋大学長。昭和24年10月25日死去。75歳。新潟県出身。哲学館(現東洋大)卒。号は玉虬。著作に「般若心経講話」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

たかしまべいほう【高島米峰】

1875~1949) 仏教運動家。新潟県生まれ。新仏教同志会を組織して禁酒・禁煙・廃娼運動を展開。東洋大学学長。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

高島米峰
たかしまべいほう
(1875―1949)

明治・大正時代の仏教運動家。新潟県中頸城(なかくびき)郡吉川(よしかわ)町(現、上越(じょうえつ)市)の浄土真宗本願寺派真照寺に生まれる。幼名は大円、1919年(大正8)に米峰と改名。京都西本願寺普通教校、東京の哲学館(後の東洋大学)教育学部に学ぶ。井上円了の助手、金沢の『北国新聞』記者、東京の京華(けいか)中学教師を経て、境野黄洋(さかいのこうよう)(1871―1933)らとともに1894年(明治27)に設立された経緯会(けいいかい)に加入、雑誌『仏教』を中心として既成教団の腐敗を攻撃した。のち経緯会を脱退し、1899年新たに仏教清徒同志会(後の新仏教同志会)を結成、1900年(明治33)には機関誌『新仏教』を発刊して僧侶(そうりょ)不必要論、読経(どきょう)無用論を唱え、仏教界の革新浄化に努めた。また廃娼(はいしょう)運動などの社会改革にも尽力し、幸徳秋水(こうとくしゅうすい)、堺利彦(さかいとしひこ)らの平民社とも交わる一方、出版社をおこして仏教・哲学書を出版、講演や著述、評論にも活躍した。昭和24年10月25日示寂(じじゃく)[金田諦応]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

高島米峰の関連キーワード加藤咄堂原始仏教根本仏教望月信亨岩本裕大屋徳城加地哲定小西存祐塚本善隆羽渓了諦

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone

高島米峰の関連情報