コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高用名 こうゆうみょう

百科事典マイペディアの解説

高用名【こうゆうみょう】

陸奥国宮城郡の国衙(こくが)付近にあった中世地名。現在の宮城県仙台市北東部から多賀城市・利府(りふ)町にかけた広い地域にわたったとみられるが,領域の確定はしがたい。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

高用名の関連キーワード伊沢家景留守家任御家人留守氏

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android