コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

高評 コウヒョウ

デジタル大辞泉の解説

こう‐ひょう〔カウヒヤウ〕【高評】

評判が高いこと。
他人を敬って、その批評をいう語。高批。「御高評を仰ぐ」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こうひょう【高評】

他人の批評を敬っていう語。高批。 「御-を賜る」
評判の高いこと。 〔同音語の「好評」も評判のよいことであるが、「好評」が受けとめられ方をいうのに対して「高評」は評をする相手への敬意を表す。また世間の評価の高さをいうこともある〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

高評の関連キーワードアリ・アクバル・ハシェミ ラフサンジャニシャーロット・ケイト・フォックスレバノン・シリア兄弟協力調整条約ムハンマド・フセイン タンタウィハリファ・ビン・ザイド・ナハヤンイスラム法廷連合(UIC)さいたまネクスト・シアターメイビス・T. クラークセルゲイ スタニシェフキャサリン マクレインサンゴール ラミザナアブラハム アブードロバート シャプレンA.アル フセイニー国産ワインコンクールサオ・シュエ・タイクゲオルギ パルバノフアフマディネジャド協調フィルタリングマハティール・M.

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

高評の関連情報