コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥羽・伏見の戦 とばふしみのたたかい

百科事典マイペディアの解説

鳥羽・伏見の戦【とばふしみのたたかい】

戊辰(ぼしん)戦争の発端となった戦い。小御所会議で辞官,領地返納を命じられた徳川慶喜は,これに応ぜず大坂城に移り主導権回復を画策,新政府内部でも公議政体派が勢力を強めていた。
→関連項目会津戦争ウィリス勝海舟近藤勇新撰組熾仁親王鳥羽白虎隊松平容保淀藩

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

鳥羽・伏見の戦の関連情報