コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鳥羽屋里長(3世) とばやりちょう[さんせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鳥羽屋里長(3世)
とばやりちょう[さんせい]

常磐津節富本節清元節の三味線方。常磐津節三味線方岸沢八五郎の門弟。初名古市。文政9 (1826) 年2世八五郎襲名。天保 10 (39) 年,師とともに佐々木に改姓。同 14年清元に転じ清元八五郎となり,弘化3 (46) 年不和のため富本に転じ,里長の名を復活して3世となった。富本『六玉川』『恵方万歳』などを作曲。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の鳥羽屋里長(3世)の言及

【六玉川】より

…箏曲の組歌は宝暦(1751‐64)ころ三橋(みつはし)検校の作曲。富本は本名題を《草枕露の玉歌和(たまがわ)》,1846年(弘化3)3世鳥羽屋里長(とばやりちよう)の作品が現在も残る。清元は富本からの移曲。…

※「鳥羽屋里長(3世)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android