鶯谷(読み)うぐいすだに

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鶯谷
うぐいすだに

東京都台東区北西部にある JR東日本京浜東北線山手線の駅名。上野恩賜公園の裏玄関にあたる。山ノ手下町の境に位置し,徳川家霊廟に隣接。北東に根岸の里(鶯渓)があり,第2次世界大戦前の東京の面影が残る。付近には寺院が多く,谷中霊園も近い。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鶯谷
うぐいすだに

東京都台東(たいとう)区北西部、JR山手(やまのて)線、京浜東北線の駅名(1912年開設)、およびその付近の通称名。現在、暗渠(あんきょ)になっている音無(おとなし)川が駅の近くを流れていて、ウグイスの名所となっていたのを駅名にしたものという。現在の鶯谷にはそのおもかげをしのぶものはなにも残っていない。上野公園の裏玄関にもあたり、北部には江戸時代から文人墨客が多く住んで根岸(ねぎし)の里(初音(はつね)の里)とよばれた風雅の地がある。[菊池万雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鶯谷の関連情報