コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鼻示数 びしすうnasal index

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

鼻示数
びしすう
nasal index

身体計測示数の一つ。 (鼻幅÷鼻高) × 100として求められる。ここでいう鼻高とは鼻骨と前頭骨の接する縫合の中点 (ナジオン) から鼻中隔下縁 (ズブナザーレ) までの長さを意味するので,いわゆる鼻の高さではない。この示数によって,51以上を広鼻型 (ニグロイドに多い) ,47~50.9を中鼻型 (モンゴロイドに多い) ,46.9以下を狭鼻型 (コーカソイドに多い) に分ける。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

鼻示数【びしすう】

鼻幅の鼻高に対する百分比。生体では70未満が狭鼻,70〜85未満が中鼻,85以上が広鼻。日本人は中鼻ないし広鼻。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

びしすう【鼻示数】

人体測定によって得た鼻幅の鼻高に対する百分率,すなわち鼻幅を鼻高で割って100倍したもの。生体と頭蓋とでは測定点が異なるので,示数も異なり表のように分類する。示数の小さいことは外見上,細い鼻型を示し,鼻の高さとは関係しない。人種ごとの鼻示数は熱帯から寒帯にいくにつれて低下する傾向があり,気候への適応によるものと説明されている。アイヌは広鼻であり,日本人は中鼻または広鼻型である。時代的にみると日本では縄文時代から現代に向けて鼻は規則正しく細くなりつづけている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

鼻示数
びしすう
nasal index

人体計測学における用語で、鼻高に対する鼻幅の比を100倍したもの。人間の鼻は前方から見ると、二等辺三角形になぞらえることができるが、鼻示数は、この三角形の高さと底辺の比に相当する。生体において鼻高とは、鼻根点(前頭鼻骨縫合と正中線との交点)と鼻下点(鼻中隔と上唇皮膚表面とがなす角の頂点)との間の距離をさし(俗にいう鼻の高さは、人体計測学用語では鼻深という)、鼻幅は左右の鼻翼の最大幅をいう。頭骨の鼻高・鼻幅は生体のそれと関連して別途に定められている。生体の場合、示数70.0~84.9(頭骨では47.0~50.9)を中鼻といい、これより小なるものを狭鼻、大なるものを広鼻という。大ざっぱにいって、狭鼻はコーカソイド、中鼻はモンゴロイド、広鼻はネグロイドおよびオーストラロイドに多い。また女性のほうが男性に比べ、鼻示数は若干小さい。[香原志勢]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の鼻示数の言及

【人種】より

…鼻の形も,白人の高い鼻から,極度に低く広いピグミーの鼻まで大きな人種差がある。鼻幅の鼻高(鼻骨上端から下鼻点までの長さ)に対する百分率を鼻示数と呼び,70~84.9を中鼻とし,広鼻,狭鼻と区別する。白人は狭鼻,黒人は広鼻であり,日本人には中鼻に近い狭鼻が多い。…

【鼻】より

…鼻背の形から直鼻,凸鼻,凹鼻とに分けるが,凹鼻で病的に程度の進んだものを鞍鼻(あんび)という。外鼻の最大幅を最大長で除して100を乗じたものを鼻示数nasal indexという。鼻示数が47以内を狭鼻,47~51を中鼻,51以上を広鼻という。…

※「鼻示数」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

鼻示数の関連キーワードトピナール

今日のキーワード

届け出挙式

婚姻届を提出した後、そのまま自治体の役所で結婚式を挙げること。2017年2月、北海道苫小牧市が結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)からの協力を受けて実施した。これを始まりとして、三重県鈴鹿市や東京都足...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android