HⅡAロケット(読み)エッチツーエーロケット

デジタル大辞泉「HⅡAロケット」の解説

エッチツーエー‐ロケット【H-ⅡAロケット】

H-2A Launch Vehicle 「エッチにエーロケット」とも》NASDAナスダ(現JAXAジャクサ)が開発した大型ロケットで、H-Ⅱロケットの後継機。高度3万6000キロメートルの静止軌道に重量2.5トン級の人工衛星を打ち上げる能力をもつ。→H-ⅡBロケット
[補説]試験機1号機の打ち上げは平成13年(2001)8月。成功率の高い主力ロケットとして運用されており、月探査機「かぐや」、小惑星探査機「はやぶさ2」、X線天文衛星ひとみ」などを打ち上げている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

巡視船

海上保安庁に所属し海上の警備と救難業務を行なう船。外洋で行動する大型で航洋性があるものを巡視船といい,港内や湾内などのかぎられた水域で行動する 100総t程度以下の小型のものを巡視艇と呼ぶ。武器として...

巡視船の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android