コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

PSA PSA/ぴーえすえー

6件 の用語解説(PSAの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

PSA

確率論的安全評価」のページをご覧ください。

PSA

前立腺特異抗原」のページをご覧ください。

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ピー‐エス‐エー【PSA】[prostate specific antigen]

prostate specific antigen》⇒前立腺特異抗原

ピー‐エス‐エー【PSA】[probabilistic safety assessment]

probabilistic safety assessment》⇒確率論的安全評価

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

PSA

〖probabilistic safety assessment〗
確率論的安全性評価。原子力施設の安全評価法の一。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

PSA
ぴーえすえー

前立腺(せん)特異抗原(prostate specific antigen)の略称。前立腺上皮細胞から分泌される酵素(セリンタンパク質分解酵素、セリンプロテアーゼ)の一種。前立腺癌(がん)や前立腺炎および前立腺肥大症などで血中に漏れ出すが、血清PSAはとくに前立腺癌の診断に有用な腫瘍(しゅよう)マーカーで、また内分泌療法やX線による治療などの効果観察にも有効である。健常者でも1ミリリットル当り4ナノグラム以下の低い濃度でみられ、1ミリリットル当り10ナノグラムを超えると疾患が疑われる。前立腺臓器に特異的で、前立腺癌のみに特異的であるわけではないので、やや高値を示している場合は前立腺肥大症との鑑別診断がむずかしいことがある。そのためPSA値の経時的変化や、血中に遊離して存在する遊離型PSAとの割合などを同時に調べ、前立腺癌診断の検査精度を高める。こうした腫瘍マーカーの測定キットも発売されている。[編集部]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

PSAの関連キーワード確率論的安全評価有りと有らゆる原子力財産保険原子力緊急事態原子力施設放射線管理員耐震バックチェック国際的な原子力事故の評価尺度(INES)緊急時防護措置準備区域(UPZ)国際原子力事象評価尺度(INES)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

PSAの関連情報