コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

『蜻蛉日記』 カゲロウニッキ

とっさの日本語便利帳の解説

『蜻蛉日記』

右大将道綱(うだいしょうみちつな)の母作。天暦八(九五四)年から天延二(九七四)年までの結婚生活を回顧。妻として直面する苦悩を通して、人生を見据える確かな眼差しを獲得し、夫への執着から解放され、母性愛に目覚めるまでを身辺雑記的に綴る。

出典 (株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について 情報

『蜻蛉日記』の関連キーワードかげろふの日記遺文多武峰少将物語『源氏物語』鈴木万由香藤原道綱母菅原孝標女スギ(杉)鬼(おに)紀行文学美弥良久物語文学日記文学カゲロウ中古文学蜻蛉日記藤原兼家藤原倫寧藤原豊子藤原道綱岡 一男