コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

くもの巣理論 くものすりろん

3件 の用語解説(くもの巣理論の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

くもの巣理論【くものすりろん】

ある財の需要や供給の変化に対して価格が反応するのには時間的なずれがあるため,何らかのショックで需給のバランスが崩れたとき,時間の経過とともに価格がどのように変化して再び均衡状態に収束するかを明らかにする理論。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

くものすりろん【くもの巣理論 cobweb theorem】

生産期間が長いために価格の変化に対して生産量が速やかに反応しえない商品にみられる,価格と供給量の循環的変動を説明する理論。豚肉について,価格の変動により飼育頭数が増減し,それが飼育期間の経過後には豚肉供給量の増減となって現れ,その結果価格が騰落する。この価格の変動が再び飼育頭数に影響を及ぼす。このようなタイム・ラグをもつ価格と供給量の因果関係により豚肉の価格と供給量の周期的変動が生起することは古くから知られ,ピッグサイクルpig cycle(hog cycle)と呼ばれていた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

くもの巣理論
くものすりろん
cobweb theory

価格変動に対して、需要量や供給量が時間的ずれ(タイム・ラグ)を伴って調整される点を考慮した需給均衡の経済モデル。価格と需給量の時間的経過をグラフ化した場合くもの巣に似ているので、この名がある。生産に時間がかかる農畜産物の価格などの場合に、この型の循環がみられることが多い。
 いま、需要はタイム・ラグを伴うことなく、その期の価格により決定され、供給はタイム・ラグを伴い、1期前の価格により決定されるとする。第0期の価格をP0とする。第1期の供給量S1は前期の価格P0により決まる。第1期の市場が清算される(つまり需要と供給が一致する)には、価格はP1に下落せねばならない。このときに供給量S1は需要量D1と等しくなるからである。第1期の価格P1に対して第2期の供給量はS2に決まり、これに等しい需要D2があるためには価格はP2でなければならない。以下同様にこの過程は無限に続き、くもの巣のような形をつくりだす。需要曲線DDと供給曲線SSとの交点が均衡であるが、終局的にくもの巣径路が均衡に収束するか否かについてはに示した3通りの場合が考えられる。(1)は均衡に収束する安定的な場合、(2)は均衡に収束することなく発散する不安定な場合、(3)は均衡に収束もせず、また発散もせず、一定の径路を循環する中立的な場合を、それぞれ示したものである。
 これらの図から、均衡の安定性は、需要曲線と供給曲線の傾きに依存することがわかる。すなわち、需要曲線の傾きの絶対値が供給曲線の傾きの絶対値よりも小さいならば均衡は安定(の(1)の場合)、需要曲線の傾きの絶対値が供給曲線の傾きの絶対値より大きいならば均衡は不安定(の(2)の場合)である。また、需要曲線と供給曲線の傾きの絶対値が同一であれば、の(3)のように一定の径路を循環し、収束も発散もしない。[内島敏之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のくもの巣理論の言及

【農産物市場】より

…加えて,農産物独特の周期変動がある。これは,零細な生産者が生産計画時の高価格に対応して生産を拡大したとき供給時に供給過剰がひき起こされ,逆に低価格に対応して生産を縮小すると供給不足がひき起こされることによる(〈くもの巣理論〉の項参照)。2~3年周期のエッグ・サイクル,4~5年周期のピッグ・サイクル(アメリカには約10年周期のキャトル・サイクルがある)のように畜産物に多くみられる。…

※「くもの巣理論」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

くもの巣理論の関連キーワード管理価格耐性価格破壊息が長い物理変化末端価格価格弾性値周産期死亡率デルタ(Delta)需要弾力性

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone