コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

わし(鷲)座 わしざ

百科事典マイペディアの解説

わし(鷲)座【わしざ】

9月上旬の夕方,南の中天に見える星座。銀河の中にある。α星はアルタイル(七夕(たなばた)の牽牛(けんぎゅう)星,和名は彦星)。ギリシア神話ガニメデスをさらうためゼウスが姿を変えたワシを象徴。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone