コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ウィニペグ[湖] ウィニペグ

百科事典マイペディアの解説

ウィニペグ[湖]【ウィニペグ】

カナダ,マニトバ州の大湖。南北約380km,東西約90km,面積約2万3750km2,湖面標高217m。洪積世の大氷河湖であるアガシー湖の残存部分であり,付近に氷河湖が多い。
→関連項目ウィニペゴシス[湖]サスカチュワン[川]

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ウィニペグ[湖]【Lake Winnipeg】

カナダ中央部,マニトバ州の湖。面積2万4520km2,湖面標高217m,最大深度64m。カナダ楯状地外縁部の巨大湖沼群の一つ。南北に細長く,その長さは約440kmに達する。洪積世に存在した巨大湖アガシー湖Lake Agassizの名ごりである。ネルソン川水系最大の湖で,上流からウィニペグ川やレッド川が流入し,北端からはネルソン川がハドソン湾へ向けて流出する。湖名はクリー・インディアンの言葉に由来し,〈濁った水〉を意味する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ウィニペグ[湖]の関連キーワードサスカチュワン州

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android